ITOKI RECRUITING SITEITOKI RECRUITING SITE

お客様の「ベストパートナー」を目指して

下原 陸/営業本部 東京支社第4支店 兼 第5支店

大学時代には予備校の事務アルバイトを経験。学生の進学ニーズや希望に合わせたプランを提案することの面白さに気付き、営業職を志望。2017年に入社し、中小企業から外資系企業まで、さまざまなお客様のオフィス構築をサポートしている。

「働く場」を提供するイトーキ。そのため、営業の仕事は、オフィス家具をはじめ、建築工事や働き方の提案と幅広い。3年目を迎えた下原は、いかにして多様な知識を獲得し、お客様に最適な提案を行っているのか。お客様の「ベストパートナー」を目指す下原の“営業論”に迫る。

Question.01
現在の仕事とミッションを教えてください

東京都千代田区エリアのお客様への営業活動と、人材サービス企業様の専属窓口を担っています。ご提案する内容は、新しい什器の導入からオフィス移転まで幅広いのがイトーキの営業の特徴です。そのため、オフィス家具の知識だけでなく、内装の種類や工事工程の感覚、働き方改革を進めるためのノウハウなど、多くの知識を身につけなければなりません。

1〜2年目は先輩や上司にサポートしてもらいながら、さまざまな規模や業種のお客様に最適な「働く場」をご提供してきました。3年目となった現在では、大規模なオフィス移転も一人で担当するようになり、お客様とのやり取りや社内調整もスムーズに進められるようになってきました。お客様が希望するスケジュールで納めることができた時。ご担当者様が喜んでくれた時。そして新しくなったオフィスで社員の皆さんが生き生きと働いている瞬間を見た時。「イトーキの営業になってよかった」と、大きなやりがいを感じますね。

Question.02
仕事で大切にしていることは何ですか?

普段の仕事で意識しているのはスピードです。尊敬する営業の先輩方の仕事ぶりを見ても、一つひとつの対応がとても早く、お客様からの信頼獲得につながっていると感じています。では、スピードを高めるために何ができるのか。それは当社の強みである各分野のスペシャリストと連携すること。設計はデザイナーと、工程管理はプロジェクトマネジメント部門と、働き方改革のデータはプログラミングコンサル部門等、他部門を巻き込みながらお客様に最適な提案を行います。営業が一人でできることは限られています。スピーディーな提案をするカギは、社内のスペシャリストたちとの迅速かつ密接なコミュニケーション。これにより、イトーキの知見を最大限発揮できるのだと思っています。

Question.03
これからのビジョン・夢について教えてください

「お客様のベストパートナーになりたい」。これが私の目標です。オフィス家具を通じて働き方を提案する競合企業の中からイトーキを選んでいただくためには、「イトーキさんにお願いしたい」と思っていただけるお客様を増やすことが不可欠です。先日、これを少し実践できたなと思える経験がありました。

入社1年目の頃からカタログをお送りしたり、定期的に訪問していた未取引の外資系企業様がいらっしゃったのですが、すぐには仕事につながらなくて。ですが、3年目になって「下原さんにお願いしたい」と大型発注を頂けたのです。営業の仕事は目先の利益を追うことではない、お客様と真摯に向き合って信頼関係を築くことだと気付きました。今後もこのような「人と人」との関係を深めていくことで、もっともっと信頼される営業を目指していきたいです。

上司からのメッセージ 都丸 政彦 営業本部 東京支社第4支店 支店長

物腰が柔らかく聞き上手な下原くんは、「安心感がある」と多くのお客様から信頼を頂いています。事務処理も丁寧で、いつも実直に仕事と向き合っていますね。イトーキの営業の仕事は、お客様にとって最適なオフィス空間づくりですので、幅広い知識や経験が求められます。3年目の下原くんにとって、今は先輩とともに一通りの業務を経験した段階。今後は、自分一人で“商売”をマネジメントできるようになることを期待しています。誰からも愛されるその人柄を最大限に生かして、さまざまな経験を積み、イトーキの営業をけん引する存在になってほしいですね。

※所属部署・役職は取材当時のものとなります